2017年12月12日(火) 週刊 適正在庫の視点から Vol.180【徒党を組むことこそが悪ではないか】

適正在庫の広場 TSCブログ
2017/12/12

【徒党を組むことこそが悪ではないか】

 

12月10日は国際人権デーでしたが、私は学生時代に人権擁護活動のボランティアをしていました。アムネスティ・インターナショナルの活動委員として、海外の政治犯釈放運動などのお手伝いをさせていただいたのです。

ソ連の反体制物理学者サハロフ博士の救援活動などがカッコイイと思ってのことでしたが、実際のところは、活動資金作りへの協力として横尾忠則さん等に描いていただいたポスターの展示即売会場にポスターを運ぶ車(「流星号」と言ってました)の運転手などを楽しくやっていました。

ある年の人権デー記念講演会の講師依頼のために後に国連難民高等弁務官等を歴任された、国際政治学者の緒方貞子さんを、上智大学の研究室に訪ねたことがあります。そのとき、講師料ゼロ円でご快諾いただいたことと、帰り際に、素敵な笑顔で「がんばりなさいよ」と声を掛けていただいたことを、最近お話する機会を得た、ヒューマンライツウオッチ日本代表の土井さんの笑顔を見て思い出しました。

そして、その場に同席していた、ディビット・ロックフェラーJr氏に投げかけたのが先月のメルマガでご紹介した質問です。

 

Why human(rights)? Why not animal (rights)?,,,

How do you think about political identity?

このときの私の問題意識が、今回のタイトルであるわけです。

 

そのときのパーティで、ある方がこうおっしゃいました。

「人間が一番だと思っているのは人間だけで、犬や猫はそう思っていない」

 

なるほどと、その場では納得したのですが、そののち、考えたのはこういうことです。仲間の範囲を拡げたり狭めたりしたときの極限値は「私が大事」と「宇宙全部が大事」ということになります。「私が大事」は、認めなくてはならないと思ったのですが範囲を拡げていって、家族、仲間、会社、国、、、、と大きくなる過程で集団のために、自分の良心に反することでも、我慢したり、自分を犠牲にするようになるのでは、、と考えて、徒党を組むことが悪ではないかと、その当時は考え中でした。

 

さらにその後、考えを進めると「あれっ、これって適正在庫と同じじゃん!」と気づいて、今日に至っております。拡げすぎても、狭めすぎてもいかん!ということで、つまりは、極論を進めて、「原理主義」の罠に陥らないための技術が適正在庫算出技術に含まれているというわけです。

 

さあいよいよ、APIMが大事な世界になってきたように思えます(笑)

 

 

【紫の花に詩を織る】

聖書に表現されている「汝のごとく汝の隣人を愛せ」という考え方の裏にあるのは、自分自身の個性を尊重し、自分自身を愛し、理解することは、他人を尊重し、愛し、理解することとは切り離せないという考え方である。自分自身を愛することと、他人を愛することとは、不可分の関係にあるのだ。

 

エーリッヒ・フロム「愛するということ」より

 

【ご感想は本メールへの返信でどうぞ】

ときどき、本メールへの返信でご感想をお送りいただくことがあったのですが、とってもうれしいことなので、正式に受け付けることにいたします。いただいたご感想にはできるだけお返事を差し上げるように致します。本文の感想だけでなく、コラムの感想も大歓迎です。そのままメール返信していただけるだけで届きますので、お気軽にご意見・ご感想お寄せ下さいませ。

____________________________________

 

適正在庫算出ソフトAPIM http://command-ex.com/L4283/b4590/12971

適正在庫算出サービス http://command-ex.com/L4283/b4590/22971

____________________________________

勝呂隆男講師セミナーのご案内

TSC主催 新・適正在庫の考え方・求め方セミナー(2018/1/19 東京)

http://command-ex.com/L4283/b4590/32971

TSC主催 適正在庫APIM7無料紹介セミナー(2017/12/20 東京)

http://command-ex.com/L4283/b4590/42971

____________________________________

勝呂隆男の適正在庫四部作(日刊工業新聞社発行)

「適正在庫の定め方・活かし方」http://command-ex.com/L4283/b4590/52971

「適正在庫の考え方・求め方」http://command-ex.com/L4283/b4590/62971

「適正在庫のマネジメント」http://command-ex.com/L4283/b4590/72971

「適正在庫のテクニック」http://command-ex.com/L4283/b4590/82971

____________________________________

勝呂隆男のブログ「タイムエンジニア日記」
http://command-ex.com/L4283/b4590/92971

「適正在庫の広場」  http://command-ex.com/L4283/b4590/102972

____________________________________

【発行責任者】

テクニカルソリューションズ株式会社 代表取締役社長 勝呂 隆男

技術士(経営工学) 中小企業診断士

【テクニカルソリューションズ】http://command-ex.com/L4283/b4590/112972

【Facebook】http://command-ex.com/L4283/b4590/122972

【twitter】http://command-ex.com/L4283/b4590/132972

【登録解除】http://command-ex.com/rm4283/1/4590/297/a.iida%40tscinc.co.jp/

【登録】http://command-ex.com/L4283/b4590/142972

【バックナンバー】 http://command-ex.com/L4283/b4590/152972

【季刊誌『波』購読申込】http://command-ex.com/L4283/b4590/162972

【ご意見・ご感想】本メールへのご返信でお気軽にどうぞ!

セミナー・講演受講申込者やTSCスタッフと名刺交換させていただいた方々と、

FBページ 適正在庫の広場、弊社HPから読者登録いただいた方々に

配信しています。

____________________________________

コメントは受け付けていません。