2017年11月28日(火)週刊 適正在庫の視点から Vol.178【棄てるのではなく、手放そう】

適正在庫の広場 TSCブログ
2017/11/28

 

【棄てるのではなく、手放そう】

先月の、くろねこみみの話をスクリプトにして 演劇の舞台を上演しました。 劇作家の友人が、脚本を書いて出演者も集めてくれて あっという間の上演となりました。 「逢陽」という題名で 本社事務所の近くの演劇スペースでの上演となりました。 近々、YouTubeに記録映像をアップする予定ですので 内容については、素晴らしい作品であったと言うことにとどめておきます。 私の示したテーマが 「棄てるのではなく、手放そう」 であったのですが、 ちょうど同じタイミングで 自分自身で、これを実践する機会に恵まれました。 体重増加で浮力不足になって休眠状態にあったサーフボードを、 研究所近くで会員になっている葉山アウトドアフィットネスクラブ のメンバーとシェアしていただけるようになったのです。 「減量できたら、そのうち、、、」 といつまでも所有していたら ボードは、大好きな海にも出られず 朽ち果てていたことでしょう。 実は今週は「在庫処分」のことを言いたかったのです。 不動在庫を放置するのはもってのほかですが 在庫は悪だ!という誤った思想のもとで まだ使える在庫を処分するのではなく その商品・製品や部品、材料を活かす方策を考えるべきではないかと いうことです。 シェアしたり、本当に必要としているところに お分けするなどといった方策がいろいろあるでしょう。 よきものは、独り占めするのではなく みんなで分け合おうという発想に行き着くわけです。 そしてこれは、 モノにも、植物にも、動物にも、そして魂にも宿っているであろう “生命”が循環する流れを止めない、という事につながっていくのです。

 

【紫の花に詩を織る】

岡本太郎さんを好きになって、 素敵な女性が近寄ってきたら、 当然だと思うし、 私も嬉しい。 一緒にいろいろなことをしたいと思う。 あれだけの男なんだから。 岡本かの子

 

【ご感想は本メールへの返信でどうぞ】 ときどき、本メールへの返信でご感想をお送りいただくことがあったのですが、 とってもうれしいことなので、正式に受け付けることにいたします。 いただいたご感想にはできるだけお返事を差し上げるように致します。 本文の感想だけでなく、コラムの感想も大歓迎です。 そのままメール返信していただけるだけで届きますので、お気軽にご意見・ご感想お寄せ下さいませ。

 

____________________________________ 適正在庫算出ソフトAPIM http://command-ex.com/L4283/b4590/12951 適正在庫算出サービス http://command-ex.com/L4283/b4590/22951 ____________________________________ 勝呂隆男講師セミナーのご案内 TSC主催 新・適正在庫の考え方・求め方セミナー(2017/12/6 東京) http://command-ex.com/L4283/b4590/32951 TSC主催 適正在庫APIM7無料紹介セミナー(2017/12/20 東京) http://command-ex.com/L4283/b4590/42951 ____________________________________ 勝呂隆男の適正在庫四部作(日刊工業新聞社発行) 「適正在庫の定め方・活かし方」http://command-ex.com/L4283/b4590/52951 「適正在庫の考え方・求め方」http://command-ex.com/L4283/b4590/62951 「適正在庫のマネジメント」http://command-ex.com/L4283/b4590/72951 「適正在庫のテクニック」http://command-ex.com/L4283/b4590/82951 ____________________________________ 勝呂隆男のブログ「タイムエンジニア日記」 http://command-ex.com/L4283/b4590/92951         「適正在庫の広場」  http://command-ex.com/L4283/b4590/102952 ____________________________________ 【発行責任者】 テクニカルソリューションズ株式会社 代表取締役社長 勝呂 隆男 技術士(経営工学) 中小企業診断士 【テクニカルソリューションズ】http://command-ex.com/L4283/b4590/112952 【Facebook】http://command-ex.com/L4283/b4590/122952 【twitter】http://command-ex.com/L4283/b4590/132952 【登録解除】http://command-ex.com/rm4283/1/4590/295/a.iida%40tscinc.co.jp/ 【登録】http://command-ex.com/L4283/b4590/142952 【バックナンバー】 http://command-ex.com/L4283/b4590/152952 【季刊誌『波』購読申込】http://command-ex.com/L4283/b4590/162952 【ご意見・ご感想】本メールへのご返信でお気軽にどうぞ! セミナー・講演受講申込者や名刺交換させていただいた方々と、 FBページ 適正在庫の広場、弊社HPから読者登録いただいた方々に 配信しています。 ____________________________________

2017年11月22日(火)週刊 適正在庫の視点から Vol.177【サルバドール・ダリからの発想】

適正在庫の広場 TSCブログ
2017/11/21

 

【サルバドール・ダリからの発想】

APIMの核心技術のひとつにピカソロジックがありますが、 こちらは、シュルレアリズム絵画の天才サルバドール・ダリからいただいた発想です。 ダリの芸術手法は、paranoiac critic(偏執狂的批判的方法論)と言われ ビョーキのように、細かい点にこだわって真理に光を当てようという方法論です。 細かいことに異常に執着してこだわる人が側に居たら迷惑至極ですが 芸術の世界ではこれが成功要因になったのです。 実際のところ、ダリはひとりで頑張っているときには誰からも相手にされず孤独だったのですが、このような偏執狂的性格を受け入れてくれる妻・ガラと出会ったことで芸術的才能が開花して成功を収めたと言われています。 実は、APIM7は、入出庫データの些細な変化を感知するパラノイアのような独自のロジックを使って 需要予測を行っています。 これまでの需要予測というのは、いくつ売れるのかの数量を予測することに目標を置いていましたが、 APIM7では、需要の変化の兆しをいち早く検知することに目標を置いています。 突然の需要消失や大ブレークを事前に予測すること、 つまり、潮目の変化をいち早く知ることの方が大事であるという発想なわけです。 ソースコードを改めて見直してみると、 まさにパライノイアそのもので、 いってみれば、キチ○イ・プログラムといってもいいでしょう。 でも、これが潮目の変化をいち早く察知するのです。

 

【廻れ!マリーゴーランド】

「何が見える?」 「砂」 「そうだ。ほら近くで見ると粒がよく見える。一粒ずつが。 全ての物事にはパターンがある。光の色や、水の反射も。数学におけるパターンは信じられない形を見せる。 とても美しい。」 ー映画「奇跡がくれた数式」より

【ご感想は本メールへの返信でどうぞ】

ときどき、本メールへの返信でご感想をお送りいただくことがあったのですが、 とってもうれしいことなので、正式に受け付けることにいたします。 いただいたご感想にはできるだけお返事を差し上げるように致します。 本文の感想だけでなく、コラムの感想も大歓迎です。 そのままメール返信していただけるだけで届きますので、お気軽にご意見・ご感想お寄せ下さいませ。

 

 

____________________________________ 適正在庫算出ソフトAPIM http://command-ex.com/L4283/b4590/12941 適正在庫算出サービス http://command-ex.com/L4283/b4590/22941 ____________________________________ 勝呂隆男講師セミナーのご案内 TSC主催 新・適正在庫の考え方・求め方セミナー(2017/12/6 東京) http://command-ex.com/L4283/b4590/32941 TSC主催 適正在庫APIM7無料紹介セミナー(2017/11/22 東京) http://command-ex.com/L4283/b4590/42941 ____________________________________ 勝呂隆男の適正在庫四部作(日刊工業新聞社発行) 「適正在庫の定め方・活かし方」http://command-ex.com/L4283/b4590/52941 「適正在庫の考え方・求め方」http://command-ex.com/L4283/b4590/62941 「適正在庫のマネジメント」http://command-ex.com/L4283/b4590/72941 「適正在庫のテクニック」http://command-ex.com/L4283/b4590/82941 ____________________________________ 勝呂隆男のブログ「タイムエンジニア日記」 http://command-ex.com/L4283/b4590/92941         「適正在庫の広場」  http://command-ex.com/L4283/b4590/102942 ____________________________________ 【発行責任者】 テクニカルソリューションズ株式会社 代表取締役社長 勝呂 隆男 技術士(経営工学) 中小企業診断士 【テクニカルソリューションズ】http://command-ex.com/L4283/b4590/112942 【Facebook】http://command-ex.com/L4283/b4590/122942 【twitter】http://command-ex.com/L4283/b4590/132942 【登録解除】http://command-ex.com/rm4283/1/4590/294/a.iida%40tscinc.co.jp/ 【登録】http://command-ex.com/L4283/b4590/142942 【バックナンバー】 http://command-ex.com/L4283/b4590/152942 【季刊誌『波』購読申込】http://command-ex.com/L4283/b4590/162942 【ご意見・ご感想】本メールへのご返信でお気軽にどうぞ! セミナー・講演受講申込者や名刺交換させていただいた方々と、 FBページ 適正在庫の広場、弊社HPから読者登録いただいた方々に 配信しています。 ____________________________________

 

2017年11月14日(火)週刊 適正在庫の視点から Vol.176【ポスト・ポストト?ルース】

適正在庫の広場 TSCブログ
2017/11/16

 

【ポスト・ポストト?ルース】

英オックスフォード辞書の「今年の言葉」は、

昨年が、ポストト?ルースで、

今年、つまりポスト・ポストト?ルースは、フェイク・ニュースなのだそうです。

 

「何が真実なのかわからなくて困ってしまう」

 

といろいろな方がおっしゃっています。

でも、この世界の中で生き抜いていくためには

なんらかの判断をしていかなくてはなりません。

 

私は、学生時代に覚えた麻雀で身につけた経験則を

社会人になってからのAI研究で編み出した技術で手法化したやり方で

判断しています。

 

AI研究といっても、今はやりのディープラーニングではなくて

第2世代のエキスパートシステムです。

 

故障診断等で専門家が持っているノウハウを

IF~THEN~ という形式のプロダクションルールで記述し、

これを沢山集めたルールベースを使って推論エンジンで原因を推測するという

システムのことです。

 

ここで、IFの後の「~」には、

「熱がある」とか「異臭がする」などといった事実がくるのですが、

 

この事実が本当かどうかを「本当である確率60パーセント」などといった真偽確率を付けて表し、

さらに、個々のプロダクションルールにも、

その判断ルールの確からしさの確率を付けて

それで、推論エンジンを動かすわけです。

 

その後、適正在庫理論の研究で磨いた確率分布を合成する技術も使って

真偽確率を確率分布で捉えるように改良をすすめて、今日に至っています。

 

ただ、若い頃は以上のようにデータを沢山集めて

ロジックを適用して、ゴシゴシやっていましたが、

経験を積むと、直感で出した答えの方が、早くて正しいことが多くなってきます。

 

在庫適正化活動でも

APIM7の出した適正在庫値が正しいかどうかの判断は

現場で生産管理・在庫管理を担当しているベテランの方の評価が

早くて的確です。

 

若手の技術者などは、時間と労力をかけて一生懸命シミュレーションしたりするのですが、ベテランの直観的判断が一番であることが多いように思います。

 

 

【紫の花に詩を織る】

 

まさにサリヴァンの言う通りだった。

最も高く飛ぶカモメが最も遠くを見通せるのだ。

 

リチャード・バック「かもめのジョナサン」より

 

 

【ご感想は本メールへの返信でどうぞ】

ときどき、本メールへの返信でご感想をお送りいただくことがあったのですが、

とってもうれしいことなので、正式に受け付けることにいたします。

いただいたご感想にはできるだけお返事を差し上げるように致します。

本文の感想だけでなく、コラムの感想も大歓迎です。

そのままメール返信していただけるだけで届きますので、お気軽にご意見・ご感想お寄せ下さいませ。

 

 

____________________________________

適正在庫算出ソフトAPIM http://www.tscinc.co.jp/apim.html

適正在庫算出サービス http://www.tscinc.co.jp/calculate.html
____________________________________

勝呂隆男講師セミナーのご案内

TSC主催 新・適正在庫の考え方・求め方セミナー(2017/11/10 東京)
http://www.tscinc.co.jp/seminar/zaiko.html

TSC主催 適正在庫APIM7無料紹介セミナー(2017/11/22 東京)
http://www.tscinc.co.jp/seminar/zaiko_free.html
____________________________________

勝呂隆男の適正在庫四部作(日刊工業新聞社発行)

「適正在庫の定め方・活かし方」http://goo.gl/3104cl
「適正在庫の考え方・求め方」http://goo.gl/vFoUfH
「適正在庫のマネジメント」http://goo.gl/hiCHJQ
「適正在庫のテクニック」http://goo.gl/g21bxd
____________________________________

勝呂隆男のブログ「タイムエンジニア日記」 http://ameblo.jp/timengineer
「適正在庫の広場」  http://tscinc.co.jp/wordpress/
____________________________________

【発行責任者】
テクニカルソリューションズ株式会社
代表取締役社長 勝呂 隆男
技術士(経営工学) 中小企業診断士
【テクニカルソリューションズ】http://www.tscinc.co.jp
【Facebook】http://facebook.com/APIM.TSC
【twitter】http://twitter.com/inventory_apim
【登録解除】(解除URL)
【登録】https://beast-ex.jp/fx4283/3
【バックナンバー】 http://arrival-ex.jp/bkn4283/TSC1/
【季刊誌『波』購読申込】http://www.tscinc.co.jp/nami/
【ご意見・ご感想】本メールへのご返信でお気軽にどうぞ!
セミナー・講演受講申込者や名刺交換させていただいた方々と、
FBページ 適正在庫の広場、弊社HPから読者登録いただいた方々に
配信しています。
____________________________________

2017年11月7日(火)週刊 適正在庫の視点から Vol.175【ロックフェラーさんとの握手】

適正在庫の広場 TSCブログ
2017/11/08

 

【ロックフェラーさんとの握手】

トランプさんの来日に先立ってロックフェラーご夫妻がお越しになり お目にかかる機会に恵まれました。 スピーチで 「昔から強い女が好きで、二人の祖母、一人の母、姉と妹、そして妻、全員強い女性であった。(実は隣にいる妻がコワイ)」 とおっしゃったことに、いたく親近感を覚えて、少し言葉を交わしました。 同席されたのが、ヒューマンライツウォッチ代表の土井さんだったこともあり 1. Why human? Why not life? 2. How do you think about political identity? と質問を投げかけましたら、 Great Question! It’s Shinto. とご返答いただき、第2の質問へのご回答は次回に持ち越されたのですが 別れ際に、握手しながら心の中で 「と・め・て」 とつぶやきましたら、Mr.David Rockfeller Jrはにっこり笑って、堅く握り返してくれました。 ちょうどこの翌日に、H社CEO東原敏昭氏のお話をお聞きする機会があったので 彼からのメッセージをお伝えしようと試みたのですが、それはかないませんでした。 世界は、これから大きく変わっていくようです。

 

【廻れ!マリーゴーランド】

私の信念は何をするにも神がついていなければならぬということだ。それには正義の精神が必要だと思う。こんどもきっと神様がついてくれる。こういう信念で欲得なくサービス・アンド・サクリファイスでやるつもりだ。 ー城山三郎『粗にして野だが卑ではない―石田礼助の生涯』より

 

【ご感想は本メールへの返信でどうぞ】

ときどき、本メールへの返信でご感想をお送りいただくことがあったのですが、 とってもうれしいことなので、正式に受け付けることにいたします。 いただいたご感想にはできるだけお返事を差し上げるように致します。 本文の感想だけでなく、コラムの感想も大歓迎です。 そのままメール返信していただけるだけで届きますので、お気軽にご意見・ご感想お寄せ下さいませ。

____________________________________

適正在庫算出ソフトAPIM http://www.tscinc.co.jp/apim.html

適正在庫算出サービス http://www.tscinc.co.jp/calculate.html
____________________________________

勝呂隆男講師セミナーのご案内

TSC主催 新・適正在庫の考え方・求め方セミナー(2017/11/10 東京)
http://www.tscinc.co.jp/seminar/zaiko.html

TSC主催 適正在庫APIM7無料紹介セミナー(2017/11/22 東京)
http://www.tscinc.co.jp/seminar/zaiko_free.html
____________________________________

勝呂隆男の適正在庫四部作(日刊工業新聞社発行)

「適正在庫の定め方・活かし方」http://goo.gl/3104cl
「適正在庫の考え方・求め方」http://goo.gl/vFoUfH
「適正在庫のマネジメント」http://goo.gl/hiCHJQ
「適正在庫のテクニック」http://goo.gl/g21bxd
____________________________________

勝呂隆男のブログ「タイムエンジニア日記」 http://ameblo.jp/timengineer
「適正在庫の広場」  http://tscinc.co.jp/wordpress/
____________________________________

【発行責任者】
テクニカルソリューションズ株式会社
代表取締役社長 勝呂 隆男
技術士(経営工学) 中小企業診断士
【テクニカルソリューションズ】http://www.tscinc.co.jp
【Facebook】http://facebook.com/APIM.TSC
【twitter】http://twitter.com/inventory_apim
【登録解除】(解除URL)
【登録】https://beast-ex.jp/fx4283/3
【バックナンバー】 http://arrival-ex.jp/bkn4283/TSC1/
【季刊誌『波』購読申込】http://www.tscinc.co.jp/nami/
【ご意見・ご感想】本メールへのご返信でお気軽にどうぞ!
セミナー・講演受講申込者や名刺交換させていただいた方々と、
FBページ 適正在庫の広場、弊社HPから読者登録いただいた方々に
配信しています。
____________________________________

2017年10月31日(火)週刊 適正在庫の視点から Vol.174【時々刻々変わる適正在庫】

適正在庫の広場 TSCブログ
2017/11/08

 

【時々刻々変わる適正在庫】

品目ごとに、在庫が多すぎたり少なすぎたりするでしょ。
と、いつも言っているのですが、

最近、ある方からこう言われました。

それだけじゃなくて、
同じ品目でも、多すぎたり少なすぎたりと変化するんです。

APIM7では、まさにこの時々刻々変動する適正在庫を算出します。

つまり、次のような状態を理想としているのです。

明日の午前10時に100個売れるのだったら、
明日午前9時59分59秒に、ちょうど100個入庫して
1秒後に100個出庫するのが理想である。

しかし、現実には100個じゃなくて、120個だったり80個だったりします。
10時の予定が8時に前倒しされることもあります。

そして、このような変動や誤差を吸収するために保有すべき在庫量が、
適正在庫なのです。

したがって、適正在庫は時々刻々変動することになります。

 

【紫の花に詩を織る】

新しく咲く花はどれも、それまでのどれともちがった花でしたし、ひとつ咲くごとに、これこそいちばんうつくしいと思えるような花でした。
池のまわりをなんども行きつもどりつしながら、モモは花がつぎからつぎへと咲いては散ってゆくのをながめました。いつまで見ていても見あきないながめです。

ミヒャエル・エンデ「モモ」より

 

【ご感想は本メールへの返信でどうぞ】
ときどき、本メールへの返信でご感想をお送りいただくことがあったのですが、
とってもうれしいことなので、正式に受け付けることにいたします。
いただいたご感想にはできるだけお返事を差し上げるように致します。
本文の感想だけでなく、コラムの感想も大歓迎です。
そのままメール返信していただけるだけで届きますので、お気軽にご意見・ご感想お寄せ下さいませ。

 

____________________________________

適正在庫算出ソフトAPIM http://www.tscinc.co.jp/apim.html

適正在庫算出サービス http://www.tscinc.co.jp/calculate.html
____________________________________

勝呂隆男講師セミナーのご案内

TSC主催 新・適正在庫の考え方・求め方セミナー(2017/11/10 東京)
http://www.tscinc.co.jp/seminar/zaiko.html

TSC主催 適正在庫APIM7無料紹介セミナー(2017/11/22 東京)
http://www.tscinc.co.jp/seminar/zaiko_free.html
____________________________________

勝呂隆男の適正在庫四部作(日刊工業新聞社発行)

「適正在庫の定め方・活かし方」http://goo.gl/3104cl
「適正在庫の考え方・求め方」http://goo.gl/vFoUfH
「適正在庫のマネジメント」http://goo.gl/hiCHJQ
「適正在庫のテクニック」http://goo.gl/g21bxd
____________________________________

勝呂隆男のブログ「タイムエンジニア日記」 http://ameblo.jp/timengineer
「適正在庫の広場」  http://tscinc.co.jp/wordpress/
____________________________________

【発行責任者】
テクニカルソリューションズ株式会社
代表取締役社長 勝呂 隆男
技術士(経営工学) 中小企業診断士
【テクニカルソリューションズ】http://www.tscinc.co.jp
【Facebook】http://facebook.com/APIM.TSC
【twitter】http://twitter.com/inventory_apim
【登録解除】(解除URL)
【登録】https://beast-ex.jp/fx4283/3
【バックナンバー】 http://arrival-ex.jp/bkn4283/TSC1/
【季刊誌『波』購読申込】http://www.tscinc.co.jp/nami/
【ご意見・ご感想】本メールへのご返信でお気軽にどうぞ!
セミナー・講演受講申込者や名刺交換させていただいた方々と、
FBページ 適正在庫の広場、弊社HPから読者登録いただいた方々に
配信しています。
____________________________________