2014/09/16(火) 週刊 適正在庫の広場 Vol.22  適正在庫で売上が伸びた話

適正在庫の広場 TSCブログ
2016/07/27

____________________________________

●勝呂隆男のメルマガ『週刊 適正在庫の広場』    (読者数)部
____________________________________

Vol.22 ーーー> 適正在庫で売上が伸びた話
____________________________________


○○ ○○ 様

おはようございます。
メルマガ「週刊 適正在庫の広場」の勝呂隆男です。


【適正在庫で売上が伸びた話】

コスト削減や在庫削減など
減らそう減らそうという活動はいやになっちゃうことがありますよね。
私も、体重減らそう減らそう活動がうまくいかなくていやになっちゃっています(笑)

今週は、適正在庫を計算したら在庫を増やすことになったのだけれど
売上げが増えたという実話を紹介します。

伊勢にある贈答用高級食材の製造販売会社の実例です。
全国30箇所に直営店舗を展開して
1万円前後の高級食材を販売していました。

各店舗から工場に随時注文していたのですが
売れ残って賞味期限切れになると
注文した店員さんが責任をとって
我が家の夕食用に買い取るような慣習があったようで
ぎりぎりまで発注しなかったり
在庫がゼロになってからやっと注文するような状態でした。

そこへ、本社営業部門に導入したAPIMで各店舗の一品別発注点を計算して
在庫がその発注点を割ったら決まった数量の発注をするという
ルールを始めたのです。きちんと適正在庫を持とうという発想です。

店舗の店員さんには、大好評でとても喜ばれました。
これで責任をとらなくてよくなると。

これだけではありません。
なんと、欠品がなくなり、売上げが増えるようになったのです。
そのおかげで、店舗を2店ほど増やしたほどです。

社長さんは大喜び、店員さんも大喜びの
素敵な結果の適正在庫でした。


【あやかりことば】

あなたはそっちでもう少し、風や星や抱擁や誤解や靴擦れやバンドエイドを頑張って。また、いつか、どこか、別の場所で。お会いしましょう。

穂村弘『片想い』より


【ご感想は本メールへの返信でどうぞ】

ときどき、本メールへの返信でご感想をお送りいただくことがあったのですが、
とってもうれしいことなので、正式に受け付けることにいたします。
いただいたご感想にはできるだけお返事を差し上げるように致します。
本文の感想だけでなく、あやかりことばの感想も大歓迎です。
そのままメール返信していただけるだけで届きますので、お気軽にご意見・ご感想お寄せ下さいませ。
____________________________________

適正在庫算出システムAPIM http://www.tscinc.co.jp/apim.html
____________________________________

勝呂隆男講師セミナーのご案内

TSC主催 適正在庫の考え方求め方セミナー(9/17東京)http://www.tscinc.co.jp/seminar/zaiko.html
TSCアイル共催 最適在庫経営のすすめ方セミナー(9/18大阪)
http://school.ill.co.jp/icc/tekiseizaiko_seminar/
TSC主催 APIM無料紹介セミナー(10/8東京)http://www.tscinc.co.jp/apim/mss.html
____________________________________

勝呂隆男の適正在庫三部作(日刊工業新聞社発行)

「適正在庫の考え方・求め方」http://goo.gl/vFoUfH
「適正在庫のマネジメント」http://goo.gl/hiCHJQ
「適正在庫のテクニック」http://goo.gl/g21bxd
____________________________________

【発行責任者】
テクニカルソリューションズ株式会社
代表取締役社長 勝呂 隆男
技術士(経営工学) 中小企業診断士
【テクニカルソリューションズ】http://www.tscinc.co.jp
【Facebook】http://facebook.com/APIM.TSC
【twitter】http://twitter.com/inventory_apim
【バックナンバー】http://trepa.biz/IKX/bn/TSC1
【登録解除】(解除URL)
【登録】http://ca3form.jp/IKX/fr/TSC1/Mail
【ご意見・ご感想】本メールへのご返信でお気軽にどうぞ!
セミナー・講演受講申込者や名刺交換させていただいた方々と、
FBページ 適正在庫の広場、弊社HPから読者登録いただいた方々に
配信しています。
____________________________________

2014/09/09(火) 週刊 適正在庫の広場 Vol.21 需要予測は毛筆で描くべし!

適正在庫の広場 TSCブログ
2016/07/27

____________________________________

●勝呂隆男のメルマガ『週刊 適正在庫の広場』    (読者数)部
____________________________________

Vol.21 ーーー> 需要予測は毛筆で描くべし!
____________________________________


○○ ○○ 様

おはようございます。
メルマガ「週刊 適正在庫の広場」の勝呂隆男です。


【需要予測は毛筆で描くべし!】

錦織圭選手、全米オープンテニス準優勝おめでとうございます!!!
素晴らしいですね。次はグランドスラム初優勝ですね。
我が社の世界進出も、
SAP社、IBM社を追い抜いて、、、
いつかは、こうありたいと思います。

さて、今週は<需要予測>についてです。
APIMでは、需要予測は外れることを前提に考えるべし!
予測誤差を科学的に分析して、適正な予測誤差吸収安全在庫を持とう。
としています。

このことを、別の視点から考えると
需要予測は、誤差を最初から織り込んで
幅を持った予測をすべし!
ということになります。
ちょうど、毛筆で将来の売上げ線を描くように
太い、幅を持たせた曲線で、予測をしようというわけです。

でも、生産指示や調達指示は、一つの値で示さなくてはなりません。
これは、太い線の真ん中の値でいいわけです。
そして、幅の太さ分の安全在庫を保有しようということになります。
APIMでは、この安全在庫の量を特許技術により科学的に算出します。

毛筆で描くように需要予測をすべし
というのは感覚的にも納得しやすい考え方で
先に行けば行くほど太くなる曲線も
イメージしやすいと思います。
未来になればなるほど不確実性は大きくなるわけですから。

未来の需要予測は、大胆に、アバウトに、ぶっとーい毛筆で!!!


【あやかりことば】

有能な人間は失敗から学ぶから有能なのである。成功から学ぶものなどたかが知れている。

サローヤン『人間喜劇』
____________________________________

適正在庫算出システムAPIM http://www.tscinc.co.jp/apim.html
____________________________________

勝呂隆男講師セミナーのご案内

TSC主催 適正在庫の考え方求め方セミナー(9/17東京)http://www.tscinc.co.jp/seminar/zaiko.html
TSCアイル共催 最適在庫経営のすすめ方セミナー(9/18大阪)
http://school.ill.co.jp/icc/tekiseizaiko_seminar/
TSC主催 APIM無料紹介セミナー(10/8東京)http://www.tscinc.co.jp/apim/mss.html
____________________________________

勝呂隆男の適正在庫三部作(日刊工業新聞社発行)

「適正在庫の考え方・求め方」http://goo.gl/vFoUfH
「適正在庫のマネジメント」http://goo.gl/hiCHJQ
「適正在庫のテクニック」http://goo.gl/g21bxd
____________________________________

【発行責任者】
テクニカルソリューションズ株式会社
代表取締役社長 勝呂 隆男
技術士(経営工学) 中小企業診断士
【テクニカルソリューションズ】http://www.tscinc.co.jp
【Facebook】http://facebook.com/APIM.TSC
【twitter】http://twitter.com/inventory_apim
【バックナンバー】http://trepa.biz/IKX/bn/TSC1
【登録解除】(解除URL)
【登録】http://ca3form.jp/IKX/fr/TSC1/Mail
セミナー・講演受講申込者や名刺交換させていただいた方々と、
FBページ 適正在庫の広場、弊社HPから読者登録いただいた方々に
配信しています。
____________________________________

2014/09/02(火) 週刊 適正在庫の広場 Vol.20 APIM海外進出!タイ・ベトナム視察へ

適正在庫の広場 TSCブログ
2016/07/27

____________________________________

●勝呂隆男のメルマガ『週刊 適正在庫の広場』    (読者数)部
____________________________________

Vol.20 ーーー> APIM海外進出!タイ・ベトナム視察へ
____________________________________


○○ ○○ 様

おはようございます。
メルマガ「週刊 適正在庫の広場」の勝呂隆男です。


【APIM海外進出!タイ・ベトナム視察へ】

APIM海外進出のため、
まずは現地を見てみようとこの数日、
タイ、そしてベトナムへと行って参りました。

AIBS学会のイベントに合わせて
ベトナム・ハノイとタイ・バンコクに出張し
現地企業4社を訪ねました。

ASEANサプライチェーンの要に位置するタイにおきましては
連携パートナー企業のトップと懇親を深めることができ
大変に有意義な一週間を過ごすことができました。


今回、海外へと飛び出してみて、感じたことがいくつかありました。

ひとつは、あれこれ国内にいて思案するより
まずは現地に飛んでみる、ということ。
現地のことを知ろうと思っても、国内にいては表面的なことしか分かりません。
実際にその場所へと赴くことで、日本との文化、風土の違いを肌で体感する。そのような異質な環境を自分自身で経験し、考えることで視野が広がるのではないか、ということ。

もうひとつは、現地の人と直接会って積極的にコミュニケーションを取るということ。
同じ人間だとしても、やはり場所によって話す言葉や所属するコミュニティ、風習が違ってきます。その中で、実際にその人たちと話し合うことで、現地の人が何を考え、どう生活しているのかを考えることは、自分自身、またビジネスにとっても決して無駄なことではないでしょう。

非常に月並みなことですが、重要なことであるとしみじみ確信した海外渡航でした。


さて、お知らせになりますが、
10月15日(水)、タイ・バンコクにおきましてセミナーを開催し、
勝呂は基調講演をすることが正式決定しました!
詳細は追ってご案内いたします。
ご期待くださいませ。
みなさまのご参加、お待ちしております!


【あやかりことば】

”「あんたは理屈っぽすぎるのよ。考えすぎなの。右往左往してタイミングをのがしてはすり減るだけ。どーんとそこにいて、美しく圧倒的にぴかーっと光ってればいいの。愛っていうのは、甘い言葉でもなくって、理想でもなくって、そういう野生のあり方を言うの。」”

よしもとばなな「アムリタ」上より
____________________________________

適正在庫算出システムAPIM http://www.tscinc.co.jp/apim.html
____________________________________

勝呂隆男講師セミナーのご案内

TSC主催 適正在庫の考え方求め方セミナー(9/17東京)http://www.tscinc.co.jp/seminar/zaiko.html
TSCアイル共催 最適在庫経営のすすめ方セミナー(9/18大阪)
http://school.ill.co.jp/icc/tekiseizaiko_seminar/
TSC主催 APIM無料紹介セミナー(10/8東京)http://www.tscinc.co.jp/apim/mss.html
____________________________________

勝呂隆男の適正在庫三部作(日刊工業新聞社発行)

「適正在庫の考え方・求め方」http://goo.gl/vFoUfH
「適正在庫のマネジメント」http://goo.gl/hiCHJQ
「適正在庫のテクニック」http://goo.gl/g21bxd
____________________________________

【発行責任者】
テクニカルソリューションズ株式会社
代表取締役社長 勝呂 隆男
技術士(経営工学) 中小企業診断士
【テクニカルソリューションズ】http://www.tscinc.co.jp
【Facebook】http://facebook.com/APIM.TSC
【twitter】http://twitter.com/inventory_apim
【バックナンバー】http://trepa.biz/IKX/bn/TSC1
【登録解除】(解除URL)
【登録】http://ca3form.jp/IKX/fr/TSC1/Mail
セミナー・講演受講申込者や名刺交換させていただいた方々と、
FBページ 適正在庫の広場、弊社HPから読者登録いただいた方々に
配信しています。
____________________________________

2014/08/19(火) 週刊 適正在庫の広場 Vol.19 APIM は海外進出して世界標準技術を目指します

適正在庫の広場 TSCブログ
2016/07/27

____________________________________

●勝呂隆男のメルマガ『週刊 適正在庫の広場』    (読者数)部
____________________________________

Vol.19 ーーー> APIM は海外進出して世界標準技術を目指します
____________________________________


○○ ○○ 様

おはようございます。
メルマガ「週刊 適正在庫の広場」の勝呂隆男です。


【APIM は海外進出して世界標準技術を目指します】

さて、突然ですが、国の機関である日本貿易振興機構(ジェトロ)の支援を受けて
APIMの海外進出をすることになりました!

先日、弊社葉山研究所「えんじに庵」にて
ジェトロ職員をお招きして、キックオフミーティングを行い
いよいよスタートです。

まずは、日系企業の多い東南アジア市場の反応を探るため
今週末より、ベトナム・タイに出張いたします。
秋には、タイにてセミナーを開催し、講演する予定です。

広い世界を相手に、どこまでいけるか
挑戦の日々が始まります。

適正在庫算出技術APIMを世界標準の技術に育てあげることで
合理的で透明性の高い、サプライチェーンの取引慣行を実現できるのではと考えています。

在庫をどこがどれだけ負担するのかは
力の強い企業に都合よく決められがちで
立場の弱い取引先に一方的に在庫負担を押しつけたり
途方もない長納期購入を求められたりすることがまかり通っているからです。
ここに、APIM技術を活用して適正在庫数を算出すれば
合理的で正当な在庫負担を決めることができると思っています。

皆様の応援を、よろしくお願いいたします。
どうぞご期待下さいませ。

PS.海外出張のため、来週号は休刊とさせていただきます。どうぞご理解よろしくお願いいたします。


【あやかりことば】

ぼくはきっとできると思う。
なぜならぼくらがそれをいま
かんがえているのだから。

宮沢賢治 童話『ポラーノの広場』
____________________________________

適正在庫算出システムAPIM http://www.tscinc.co.jp/apim.html
____________________________________

勝呂隆男講師セミナーのご案内

TSC主催 適正在庫の考え方求め方セミナー(9/17東京)http://www.tscinc.co.jp/seminar/zaiko.html
TSCアイル共催 最適在庫経営のすすめ方セミナー(9/18大阪)
http://school.ill.co.jp/icc/tekiseizaiko_seminar/
TSC主催 APIM無料紹介セミナー(10/8東京)http://www.tscinc.co.jp/apim/mss.html
____________________________________

勝呂隆男の適正在庫三部作(日刊工業新聞社発行)

「適正在庫の考え方・求め方」http://goo.gl/vFoUfH
「適正在庫のマネジメント」http://goo.gl/hiCHJQ
「適正在庫のテクニック」http://goo.gl/g21bxd
____________________________________

【発行責任者】
テクニカルソリューションズ株式会社
代表取締役社長 勝呂 隆男
技術士(経営工学) 中小企業診断士
【テクニカルソリューションズ】http://www.tscinc.co.jp
【Facebook】http://facebook.com/APIM.TSC
【twitter】http://twitter.com/inventory_apim
【バックナンバー】http://trepa.biz/IKX/bn/TSC1
【登録解除】(解除URL)
【登録】http://ca3form.jp/IKX/fr/TSC1/Mail
セミナー・講演受講申込者や名刺交換させていただいた方々と、
FBページ 適正在庫の広場、弊社HPから読者登録いただいた方々に
配信しています。
____________________________________

2014/08/12(火) 週刊 適正在庫の広場 Vol.18 一石三鳥の営業力強化法

適正在庫の広場 TSCブログ
2016/07/27

____________________________________

●勝呂隆男のメルマガ『週刊 適正在庫の広場』    (読者数)部
____________________________________

Vol.18 ーーー> 一石三鳥の営業力強化法
____________________________________


○○ ○○ 様

おはようございます。
メルマガ「週刊 適正在庫の広場」の勝呂隆男です。


【一石三鳥の営業力強化法】

今日は、適正在庫のお話はちょっとお休みして、会社の「営業」の方面で私が実践しているマーケティングを、お話しようと思います。
というのも、このマーケティングですが、よく言われるような大きく革新的なものではなく
ある「作戦」といってもいい、ささやかなものなのです。
その名も、

【作戦J】

というものです。

Jは女優のJです。

私は昨年、ひょんなきっかけで演劇の舞台に出演したのですが、そのご縁で俳優さん、特に女優さんの友達が沢山できまして、そこから思いついたものです。

弊社の主力商品は、 適正在庫算出システムAPIM ですが、

その「APIM無料紹介セミナー」の、 受付・アシスタントと、 受講者へのアフターフォロー電話、 そして、訪問営業同行など【外回り】のお仕事を

複数の女優さんに交替でお仕事していただく、 というものです。

俳優さんたちは、舞台など、芸術のお仕事に携わる関係上、比較的時間がありますが不規則なために 時給のよくないバイトをしている方が多いので、よろこんで引き受けていただけます。

舞台上に立ち、なおかつ 観客を魅了してしまうオーラがあり 鍛えられた演技力を持つこのコミュ力抜群の女優さん達を【営業の顔】として置くことで、

目に見えて 顧客の反応が良くなり 営業成績も大幅に向上しています。
このようなささやかな改善で、会社に大きな利益を招く、1つの良い例として考えることができるでしょう。
それだけでなく セミナー講師(私)と 訪問営業マン(これも私)の モチベーションが大幅にアップしています。 美人の女優さんと一緒にお仕事したら 楽しくなりますからね~(笑)

この、作戦J。 我が社で大成功させて評判となり 女優さん、、だけでなく 演劇界、ひいては文化・芸術分野への お金の流れができればいいなと思っております。

みなさんもこの画期的な営業力強化法、一度試してみるのはいかがでしょうか?


【あやかりことば】

あのひとの手に触れて あのひとの頬に触れて あのひとの目をのぞきこんで あのひとの胸に手を置いた そのあとのことは覚えていない 外は雨で一本の木が濡れそぼって立っていた あの木は私たちより長生きする そう思ったら突然いま自分がどんなに幸せか分かった

谷川俊太郎『あのひとが来て』
____________________________________

適正在庫算出システムAPIM http://www.tscinc.co.jp/apim.html
____________________________________

勝呂隆男講師セミナーのご案内

TSC主催 適正在庫の考え方求め方セミナー(9/17東京)http://www.tscinc.co.jp/seminar/zaiko.html
TSCアイル共催 最適在庫経営のすすめ方セミナー(9/18大阪)
http://school.ill.co.jp/icc/tekiseizaiko_seminar/
TSC主催 APIM無料紹介セミナー(10/8東京)http://www.tscinc.co.jp/apim/mss.html
____________________________________

勝呂隆男の適正在庫三部作(日刊工業新聞社発行)

「適正在庫の考え方・求め方」http://goo.gl/vFoUfH
「適正在庫のマネジメント」http://goo.gl/hiCHJQ
「適正在庫のテクニック」http://goo.gl/g21bxd
____________________________________

【発行責任者】
テクニカルソリューションズ株式会社
代表取締役社長 勝呂 隆男
技術士(経営工学) 中小企業診断士
【テクニカルソリューションズ】http://www.tscinc.co.jp
【Facebook】http://facebook.com/APIM.TSC
【twitter】http://twitter.com/inventory_apim
【バックナンバー】http://trepa.biz/IKX/bn/TSC1
【登録解除】(解除URL)
【登録】http://ca3form.jp/IKX/fr/TSC1/Mail
セミナー・講演受講申込者や名刺交換させていただいた方々と、
FBページ 適正在庫の広場、弊社HPから読者登録いただいた方々に
配信しています。
____________________________________